ブログの名前はどうやって決める?答えはこの3つのポイントだった。

さて、ブログ運営も無事4ヶ月目に入ってきました。こうなってくるとどんどん愛着が湧いてきて、ブログをもっと良いものにして、もっと多くの読者の方を集めたくなってくるものです。

その時ふと頭をよぎりました。「ブログの名前」このままで良いのか?と。

このブログは「30代半ばのサラリーマンが副業で独立を目指すブログ」と名付けてスタートしましたが、正直タイトルに関してはスタート時にほぼ悩みませんでした

当時は(といってもほんの3ヶ月前ですが)「ブログを書く」ことが目的でしたので、他のことはすべて置いてけぼりにしてきたわけです。だからこそ無事にスタートできたとも言えるような気がしますが。

 

 

何を隠そう、私は本業では年商 数百億円の企業で部長職を務めていますので、実は新商品や新サービスの開発、リリースにはたくさん関わってきているわけです。

つまり「名付け」の経験はたくさんありますし、今もなお数億円規模で売り上げが上がっている商品もたくさんあります。

今回はこの経験をもとに、「ブログの名付け方」について、真剣に考察してみたいと思います。

 

サリー
ブログの名前は何を基準に考えればいいんだろう?
脱サラぶちょー
その基準をガチ考察してみるよ

ブログの名前に重要な要素1:何について書かれているかわかる

私はこれが一番重要なのではないかと思います。

多くの新規の読者はブログのトップページではなく、個別の記事から流入してくるケースが圧倒的に多いわけです。

その際に、他の記事を読むか、定期的に読みたくなるブログか、は「ブログのテーマが自分に合っているか」がカギだと思います。

そしてその「ブログのテーマ」を集約するのが「ブログの名前」です。

したがって、ブログの名前はブログ内の他の記事を読んでもらい、読者のリピート率を上げる、ということに大きな影響を与えるわけですね。

当然リピート率が上がれば、読者は雪だるま式に増えていきますので、GoogleAnalyticsの数字は圧倒的に変わっていくでしょう。

 


ブログの名前に重要な要素2:短い

これ、通常の商品開発でもすごく重視します。短い、「キャッチー」とでも言いますか。思わず口に出してしまうような名前。

この名付けに成功すると、拡散が期待できます。だって口に出しやすいんだもの。

逆に「長い名前のものは流行らない」と考えて良いと思います。

こういうこというと大体反論が出ます。イケダハヤト氏の「まだ東京で消耗しているの?」だって結構長いじゃない、とか。

そりゃ例外もありますよ。でも流行らず消えていった長い名前のブログは腐る程あるわけで、それらは誰にも知られることなく消えていったので、あなたが知らないだけです。

もっというと短い名前のものばかりだから、たまに出てくる長い名前が目立つだけなんです。いってみれば長い名前は「邪道」なわけです。

その証拠に身の回りにある商品名で長い名前のものはほぼ皆無じゃないですか?普段口に出す商品名を思い出してください。

iPhone、ぐるなび、食べログ、ホットペッパー、インスタ、LINE、TikTok、google、ワンピース、Switch、ドラクエ、プレステ、ドローン などなど

見事に短くないですか。それだけ長い名前は口から出てこないんです。

口から出てこないってことは流行らない。これは拡散をベースにするブログとしては結構致命的な弱点と言えるでしょう。

したがってブログ名は10文字以内にするのが鉄則です。

その10文字で、要素1を満たすのが至極難題なわけです。何のブログかを10文字かからず表現する。


ブログの名前に重要な要素3:被らない

一見当たり前なのですが、「短い」との共存がえらい大変なわけです。これは!と思う名前は世の中に大体あるものです。誰かは考え付くんですよね。

そこを針の穴を通すように、ピンポイントで閃くからこそ、ヒットする名前が生まれるんですよね。産みの苦しみってやつです。

Googleでざっと調べれば被っているかどうかはすぐわかります。

この「被らない」ができず、でも個性を出したいから、長い名前に「妥協」するわけですね。

したがってやっぱり短い名前が良いという結論です。(あれ、要素2だね)


他にも名付けに重要な要素はたくさんあるでしょう。多くのプロブロガーの方が色々言っています。

ドメインがどうとか、センスがどうとか、気に入っているかとか、でも結局何でもいいとか、逢いたくて逢いたくて震えるとか、、、、わけわからん。

なので私が定義します。

名付けに重要なのは「何について書かれているブログかわかる」「短い」「被らない」の3点である、ということです。


以上を踏まえて、ブログ村の上位ブログ名を見てみましょうか。

1位:のり子の下手スロ!

2位:こはる日和.

3位:ちわわん生活 VOL.2

4位:湘南凸凹柴WAN日記

5位:うにの秘密基地

前提として、「被りがない」とすると、見事に皆さん短いですね。8文字程度。やっぱり短さは正義です。

1位の「のり子の下手スロ!」はおそらくスロットの話なのでしょう。しかも下手とついているので、あまり上手くない方が、ギャンブルに挑戦しているブログなんだなってとこまで類推させますね。

2位の「こはる日和.」は正直名前だけでは何について書かれているのかは今ひとつ分からず。しかしアイキャッチ画像で猫の写真がついているので、おそらく「こはる」という猫の生活について書かれた日記なのでしょう。

3位、4位も犬の日記であることがすぐわかりますね。5位の「うに」もどうやら猫の名前のようです。ていうかペットの日記は人気ですね。。。。

と、いう風にやはり定義に則ってタイトルづけがされています


したがって、私のブログもタイトルを変更することを決めました

まだどのように変更するかは決めてませんので、今日いちにちじっくり考えて明日には変更できるようにします。お楽しみに。

 

 

この記事を役立てたい、という方は下記をクリックお願いします。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ
にほんブログ村
30代サラリーマンランキング
最新投稿をおしらせします!

ブログアフィリエイトで稼ぐの最新記事4件