SEO対策④ 〜引用部分を明確に〜

Pocket
LinkedIn にシェア
LINEで送る
Pocket

まだまだ検索順位が上がってきませんので、どんどんSEO対策を実行していきます。

今回も京都のWEBマーケッター松尾さんのWEBサイト

のポイントを実行していきましょう。

4:引用部分に「引用タグ」を使い、オリジナルコンテンツとの引用との線引きをする

ということです。

要するに人のHPのコンテンツをさも自分のブログのコンテンツのように見せかけてしますと、Googleから適切な評価を受けられない、かつ引用元のHP管理者にも悪い印象を与えてしまう、ということのようです。

大学で論文を提出する際も引用の部分は明確にして、文末に引用元を記せと教授に言われましたね、あれと根本は同じです。

これもぜひ参考にしたいのですが、タグをいじるのは難しいのです。テキストモードに切り替えて実行する必要があるようです。

したがってまたGoogleで検索します「WordPress 引用の仕方」

すると出てきました。

① 投稿画面を表示する
② 引用をする範囲を指定する
③ 「❝」のアイコンをクリックする

図解で解説!ワードプレス引用タグの正しい使い方と設定方法

                            から引用

まさに引用!

なるほど、また上のアイコンの意味が1つわかりました。今まで「❝」の存在意義がさっぱりわかりませんでした。

今日はもう1つのポイントに進みます


5:「キャッシュ系プラグイン」を使い、サーバーの負荷を下げ、拡散に備える

キャッシュってなんでしょうか?進出単語ですね。

キャッシュ (: cache) は、CPUバスネットワークなど様々な情報伝達経路において、ある領域から他の領域へ情報を転送する際、その転送遅延を極力隠蔽し転送効率を向上するために考案された記憶階層の実現手段である。実装するシステムに応じてハードウェアソフトウェア双方の形態がある(今後コンピュータプログラムなども含め全ての転送すべき情報データと表す)。

Wikipediaから引用

はい、早速勉強した引用で紹介します。意味わかりません。

簡単に言えば1回1回アクセスするたびに何かサーバーに負荷をかけるようなサイトを自動的に負荷がかからないように前回の雰囲気を記憶させておくシステム

みたいなことですかね。私の理解なのであっているかはわかりません。

しかし、これは今の私のブログには何一つ関係がなさそうです。特に負荷がかかるようなことはやってませんし、大量のアクセスが集中することもないですし(泣)

さらに次のポイントに進みます

6:Google XMLサイトマップを使い、Googleにサイトマップを送信する

Google XMLサイトマップっていうプラグインをいぜんインストールした気がします。でもそのまま放置状態ですので、これを活かすわけですね。

使いかたはそのまま松尾さんページに書かれていますので、特に難しいことはありません。ぽちぽちと選んでいくだけです。この工程はさっさと終了。


7:「脆弱性」をカバーする運用を行う

セキュリティをしっかり保てよ、ということのようです。

ポイントは下記3つ

 1.最新バージョンのWordPressを常に使う

2.管理画面入り口にBasic認証などをかける

3.プラグインを使いすぎない

  引用元:京都のWebマーケッター松尾さんのページ

1は常に更新すれば防げる話ですね。

2は、、、よくわかりませんが、IDやパスワードは見破りにくいものにしましょう、ってことで良いのでしょうか。IP制限をかける方法もあるようですが、正直WEB素人にはその方法がよくわかりません。

Googleで「WordPress IP制限 方法」で調べたらWEBシステム開発のノウハウを蓄積・共有するエンジニア向けサイトが出てきました。こちらに詳細がありますので、やってみると良いかもしれません。

3は散々プラグインのインストールやらせておいてそれはないだろって感じですが。。。使っていないプラグインは基本的に削除した方が良さそうです。そこがハッカーの踏み台になる可能性があるようですので。

8:スマートフォンで見やすいサイトを作る

WordPressは勝手にスマホ対応されているようですので、あまり意識せずとも勝手にスマートフォンで見やすいサイトになっているようです。

一応自分のスマホでアクセスしてみ見て、極端に見にくい場所がないか、チェックすると良いようですね。

プラグインで設定したGoogle Search Consoleのモバイルフレンドリーテストというのもあるようです。Googleのロボットもモバイルフレンドリーを高く評価しているようですので、しっかりこのポイントも抑えるべきでしょう。

さて、重要と思われる8つのポイントを全て網羅してきました。

当初から比べるとだいぶブログも進歩したように思えますが、肝心なSEOの検索順位は。。。

Google Search Consoleで調べると、平均検索順位 12.4位ってでます。。。

12位って!普通上から3つくらいしか見ないよ。。。

まだまだ先は長そうですね。



SEO対策①

SEO対策② 〜パン屑ナビを意識する〜

SEO対策③ 〜同じブログ内のリンクを貼る〜

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする