認めて!Google先生!Google Adsense合格のためにやったこと片っ端から上げていきます。

Google Adsenseに落ちたことがあまりにもショックで、とにかくそこの壁を突破したくて仕方ありません。

今回は過去の投稿をかたっぱしから修正・加筆していきたいと思います。

まず取り掛かったのが、「アイキャッチ画像」の変更。前回も書きましたが、私はネット上に公開されているものは、基本的に著作権など無いものと信じていきてきました。しかし実際はそうでは無いわけです。

序盤の投稿をみてみると、カッコいいアイキャッチ画像が多いのですが、全てGoogle画像検索で「これいいな、もらい!」って軽い気持ちでコピー&ペーストしたものばかりですので、やっていることは窃盗団と同じなわけです。

したがって、これらの画像を全てフリー素材や自分の写真に置き換えていく必要があります。

ここで改めて過去の自分の投稿を読み返すわけですが、1月半で結構書いてきたなぁというのが、正直な感想です。いや、自分を褒めてあげたい。

本当に2018年の12月頭まで自宅にパソコンが無かった人間が、独自ドメインでブログを開設して、アフィリエイトで収益を上げようと奮闘する姿は、我ながらちょっと感動しました。

しかし感傷に浸っている時間もありませんので、ガンガンフリー素材のページPixabayからダウンロード、画像を置き換えていきます。

伊達に40投稿してないので、そこそこ大変な作業ですし、残念ながらフリー素材なので正直言ってあまりカッコいい画像では無いです。しかしGoogle先生に認められたい一心で黙々と作業します。。。。

1時間くらいかけて全ての画像がフリー素材となりました。これで権利関係でNG喰らう理由はないはずです。

問題はもう1つ。テキスト量の少なさよ。。。

1投稿あたり1,000文字以上を死守するとなると、書き直す必要がある記事は全部で20くらいありそうですね。それも一つ一つやっていきます。

思いの外、1度書いた文章の量を増やすってのは難しいものですね。なんせ1回完結してますから。そこを蛇足のように引き延ばすわけです。本質的には意味ない気がするが。。。

重要なのはいたずらに文章量を増やすことよりも「コンテンツ」を増やすことだと思います。例えば何かのメリットを伝える際に、メリット3までではなくてメリット4まで記すとか。そうすれば無理なく、読者にとって読む意義を増やせることになりますので、文章量が足りない壁に私同様ぶち当たっている人は参考にしていただければ幸いです。

しかしここでまた過去の文章を読み返してみるわけですが、やはり文章能力も確実にUPしていくものですね!

過去の自分の投稿はどこか「読みにくい」と感じるものです。この辺もそのうちまとめて投稿していきたいと思います。やはり毎日継続して文章を書いていると、自ずとその言い回しや文章を切るタイミングなどが読者目線でついてくるのだと思います。

いやー、継続ってやっぱり重要。



にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ
にほんブログ村

30代サラリーマンランキング

最新投稿をおしらせします!