ブログに対して素人が勘違いしているポイント教えます

Pocket
LinkedIn にシェア
LINEで送る
Pocket

前回投稿したように、現在ずーみーさんを師匠として収益ブログを上げるための勉強を日々行なっています。

偉そうなタイトルをつけましたが、要するに私がブログの勉強をしている中で気がついた、猛烈に勘違いしていた点を解説します。おそらく数多くのブロガーが同じポイントを勘違いしたままブログを書いていて、「稼げるようにならない」とか、「PV数が伸びない」とか悩んでいるんだと思います。

ぜひこちらの記事を読んでいただいて、1つでもブログ収益を上げるヒントにしていただければ幸いです。

それでは早速あげていきます。

勘違いポイント1:ブログとは日記である

恥ずかしながら、今まで私ブログを日記感覚で書いていました。なぜならブログっていうと、元モー娘。の辻ちゃんとか、海老蔵とか、多くの芸能人がやっているものを連想し、彼らが書いているものをイメージしていたからです。

そしてなんとなく「ブログは稼げる」というイメージもありました。

その2つのイメージが融合すると、自分も日記的なものを記載していき、そこに広告を適当に貼っておけば物が売れて、稼げる、という仕組みだと思っていました。

これ、大きな勘違いでした。芸能人は日記でコンテンツになりますが、一般人が同じことをやっていても読者が喜ぶわけありません。根本的に違うんです。

では何を書くのか、というと簡単に言えば「セールスの文言」を書くということです。

もちろん、ひたすら何かを買ってくれ、使ってくれ、って書けってことではありません。そんなことで人は物を買いませんから。

そうではなく、自分が悩んだこと、そしてそれを解決したことがあれば、その解決プロセスを記載し、何か情報に頼ったのであれば、それを他の読者にも紹介して買ってもらう、ということです。

これ、勘違いしてませんか?私目から鱗が落ちるくらい衝撃でした。ブログの考え方そのものが変わりました。

勘違いポイント2:1つの記事に広告をたくさん載せれば収益が上がる

これも多くのブログで見ます。ベタベタといろんなところにアフィリエイト広告だのアドセンスだの貼っているブログ。あなたもやってませんか?

実際はクリック課金でわずかな額は稼げると思いますよ。その額は実際に統計取ると1PVあたり0.3円。これGoogle Adsenseが実際に公表している数字らしいです。

これだと10万PVというモンスター級のブログでも3万円の収益ですからね。そんなことやってられないでしょう。

少なくても私のブログの目的は「脱サラ」ですから、ブログで1ヶ月あたり30万円程度は稼ぎたいです。そうすると100万PVという数字が必要になってきます。これ、達成したとしても10年以上かかりますよね。というか100万PVを達成した人は本当に一握りの方だけだと思います。

それではダメなのです。私自身も確実に1、2年のうちに達成したいのです。

じゃあ、どうするのか、って話です。割とシンプルで1つのブログで1つの商品を売るっていうことが今の正解のようです。

今の正解と書いたのは、正解は刻一刻と移り行くからです。10年後も同じことだとは限りません。

小銭を稼ぐのではなく、1つのブログを通して、1つの商品やサービスを徹底的に解説、セールスして、読者の方に買ってもらうのです。

その商品はどうやって選ぶのか?これは記事の上の方で書きました。自分の課題を解決してくれたものを選べば良いのです。

このことも結構大きく勘違いしていました。ブログ運営の姿勢そのものを変化させねばなりません。

私もブログでまだまだ成功しているとは言い難い人間ですが、すごくぼんやりと成功のイメージが付いてきた今日この頃です。

実際執筆を続けることも超重要だと思いますが、収益ブログを作るためにはまず徹底的に収益ブログの作り方を学ぶことも重要だと改めて感じました。

楽に稼げる方法はないものです。。。。

下記をクリックで応援をお願いします。特定カテゴリーではトップ10に入るようになってきました!

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ
にほんブログ村


30代サラリーマンランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする