毎日ブログを新規投稿しているサラリーマンの時間割を公開!

ブログをもついに公開している記事数が80を超えて、そこそこの記事数が溜まってきました。

特に今年に入ってからはほぼ休みなく毎日記事を新規投稿し続けることができています。

 

その要因は「100記事までは毎日投稿する」と決めているからという理由ですが、そのために「ブログの更新」を主軸とした時間割で1日をスケジューリングしています。

今回の記事では私の実際のスケジュールを記しますので、なかなかブログを更新する時間が取れない方は参考にしていただければ幸いです。

 

 

さて早速、実際のスケジュールはこうです

 5時00分:起床、会社に行く準備
 5時30分:① 前日に書いたブログを最終調整、公開。② 翌日のブログの下書き
 7時30分:出社
 8時30分:会社到着
18時00分:仕事終了
19時00分:家到着、夕食、風呂
20時00分:③ 朝の下書きの続き ④ ブログネタ探し
22時00分:就寝

 

上記のように、朝5時30分〜7時30分までの2時間、そして帰宅してから寝るまでの2時間合計4時間はブログに当てていることになります。

もちろんこれが理想パターンで、ここから残業があったり、飲み会があったり、寝坊があったり、と4時間から時間が削られていく形となります。

アベレージでは結局1日2時間ほどになっているでしょうか。

 

そして結論から言えば、1日2時間あれば、サラリーマンでも毎日ブログを新規投稿することは十分可能だと思います。実際私は80日間くらい更新しつづけることができてますから。

 

ただし、その分 他のことをして楽しむ時間は犠牲になっています。テレビを見たり、ゲームを見たり、漫画を読んだりする時間は平日はほとんどありません。

ブログを更新することそのものが目的化できない限りは、とてもやってやれないですよね。

 

また、休日にどれだけ記事を書きためておけるか、がポイントになると思います。平日に2時間確保しているからと言って、ブログのネタ出しから初めてゼロから書き始めて、記事を完成させるのは中々骨が折れるものです。しかも仕事終わりに。。。

そのため休日にはアイデア出しと、200〜300文字程度の軽い下書きを平日の5日文ためておきます。そうすると平日の気持ちがだいぶ楽になるものです。

 

ブログはほとんどの人が100記事を書けず、半年を待たず、脱落していく厳しい世界です。

継続は力なり、ですので1日1ミリでも前進できるよう、自分を鼓舞していきましょう。

ブロガーの皆さんに幸あれ!

 

この記事が役に立った方は下記から応援をお願いします。


にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ
にほんブログ村

30代サラリーマンランキング
最新投稿をおしらせします!